どう思ってますか?

銀行ローンのイメージ

6月 9th, 2014 at 8:07 AM

スーパーのレジ

大学生になってから、週に5日というハードなスケジュールでアルバイトをしていました。家の近所のスーパーのアルバイトです。

シフトが埋まらない時は、無理やり休みを返上させられてバイトしている時もありました。アルバイトをはじめてとても困ったのが、大学とアルバイトの両立でした。バイトもシフト出られないと言いづらかったのでバイトを優先に生活していたら単位を落としそうになったり、1年目の単位が少ししか取れなかったので2年がハードでした。

アルバイト生活は、先輩がお客さんやパートさんが怖がるくらいおっかない先輩がいて毎日イジメられて大変だった思い出があります。しかし、日々バイトへ行っている間に馴染んで仲良くなれました。仲良くなるとすごくいい先輩なんだなーって思うようになりましたね。

バイトに慣れてから、男子バイトでカッコいい人がいることに気がつき、毎日その人に合うのが楽しみでした。高校・大学が全部女子校だったので男性と話すのが苦手でしたがアルバイトを通して苦手が克服することが出来ました。残念ながらこのカッコいい人とおつきあいまでするという事にはなりませんでしたけどね。出来れば付き合いたかったけど(笑)

でも、友達の話とかを聞いていると、アルバイト先で恋人ができるっていうことも多いみたいですよね。

学生であまり仕事に対して真面目ではなかったので、お客様からクレームがきたり、その対応をしたりと大変な経験もありましたが、なんとか乗り越えてこれたのが今の社会経験となって良い経験だったと思います。いきなり社会に出るよりも、こういう経験もしてから社会に出て行ったほうがいいはずですからね。

あとは、忙しい日々ではありあしたがスケジュールを調整出来るようになったのも良い経験でした。もっと遊びたかったけど、アルバイト生活も良い思い出となってます。

-

 

RSS feed for comments on this post | TrackBack URI

CAPTCHA